最終更新日:2017/12/01

国内シェアトップ(!!%) 無給油ベアリング オイレス工業

オイレス工業株式会社(以下オイレス工業)は、オイレスベアリング、オイレスベアリングを使用した金型・ガイドレール・ガイドシャフト・エアベアリングおよび免震・制震装置(橋梁用、建築用、住宅用)などを製造する会社である。




その中でオイレスベアリングにおいて国内シェアトップ(50%)を誇る

オイレスベアリングとは、無給油あるいは給油の回数や量を大幅に削減できるすべり(面で抵抗をなくす)軸受である。面で抵抗をなくすため、耐荷重・耐衝撃性能・本体の肉厚については優れるが、価格・摩擦・本体の幅・入手のしやすさ(ボールベアリングは規格化されていて市販されている)などがデメリットである。他にもメリット・デメリットはあるが一般的に、安く市販されていて注油できる転がり軸受(ボールベアリングなど)を検討し、油の好まない場所(飲食関係など)や高荷重などの場合は、すべり軸受(オイレスベアリングなど)を利用することが多い。


オイレスベアリング(HPより引用)

オイレス工業のオイレスベアリングは、他社が追従できないほど高性能(オイレスベアリングはすべり軸受けのため、精度および表面処理技術の高低により回転抵抗・耐久性などの差が大きく出てしまう)である。
また、オイレスベアリングのエアタイプは、独自の多孔質焼結層とバックメタルの一体構造が特徴で、給気溝から多孔質面に向かってエアが出て、軸と軸受の間に圧縮した空気を供給することで高圧の空気膜を作り、その力で荷重を支えるというのが基本的な仕組みである。これにより空気抵抗のみの摩擦で軸を滑らかに回転さすことが出来る。

自動車、新幹線などの鉄道車両、発電機、OA機器をはじめ各種産業機械、観覧車、船、クレーン、介護用ベット、ダムや長大橋などの長期間メンテナンスフリーで使用されている分野、過酷な環境下でも高性能が要求される製鉄所・海洋開発などの分野まで幅広く活用されていて、特許も2000を超えている。

会社名 オイレス工業株式会社
ホームページ http://www.oiles.co.jp/
本社 神奈川県藤沢市桐原町8番地
従業員数 約1100名
出典 四季報
関連リンク ベアリング(軸受)の世界シェア・国内シェアランキング
機械部品の世界シェア・国内シェア
世界トップシェアをもつ会社一覧
国内トップシェアを持つ会社一覧

スポンサードリンク


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です