最終更新日:2017/11/30

世界シェアトップ(!!%) LM(リニアモーション)ガイド(直線運動レール) THK

THK株式会社(以下THK)は、LMシステム(レール)、ボールねじ、電動アクチュエーター(動力源)、住宅・機器などの免震システム、リンクボールなど、直線運動滑らかにする装置を中心に生産している会社である。
社名の由来は、タフネス「Toughness」、ハイクオリティ「High Quality」、ノウハウ「Know-how」の頭文字を取ったもの。




その中でLMガイド(リニア・モーション・ガイド)において、世界シャアトップ(50%)国内シェアトップ(70%)を誇る。
LMガイドは、直線運動部の転がり(ボール)化したガイドで、重荷重をかけても、軽く、滑らかにスライドさせるものである。
従来は油圧やすべり型のため、摩擦抵抗が大きく、スライド量の精度が出ない、油圧装置の消費電力・コストなどのデメリットがあった。しかしTHKが、初めて直線運動を転がり化(回転運動はすでに転がり化されていた)を成功させ、メカトロニクス機器などの高精度化・高速化・省電力化など、機械性能を飛躍的に向上させた。


緑の部分に鉄球が入っていて、それが転がり抵抗を減らしている。
LMガイド(THKのホームページより引用)

THKのLMガイドは、工作機械の直線運動(上下・左右・手前奥)や、産業用ロボット、住宅・ビル等の免震装置、キッチンの吊戸棚の昇降部、電動昇降型車いす、テレビカメラのレール、天体望遠鏡、顕微鏡、atm(開口部)、リニモ(愛知県高速交通の車両)、ホームドア、自動ドア、小型航空機のシートスライド、シールドマシーン(トンネルを掘る機械)、CT・MRIなどのベットのスライド、レントゲンのx線受光部の移動装置などに使われている。

天文台に使われているLMガイドは、400tもの重さの天文台のドームを小さな力で動かすことが出来る。
免震装置は、震度7の地震を震度3まで低減できるといわれている。

おまけ
ボールねじは、NSK(日本精工)に次いで世界シェア2位。(出典 リクナビ)

会社名 THK株式会社
ホームページ http://www.thk.com/?q=jp/node/6682
本社 東京都港区芝浦2-12-10
従業員数 約3500名
出典 HP
関連リンク 機械部品の世界シェア・国内シェア
世界トップシェアをもつ会社一覧
国内トップシェアを持つ会社一覧

スポンサードリンク


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です