最終更新日:2019/02/06

世界シェアトップ(!!%) 即席麺製造ライン 冨士製作所

株式会社冨士製作所(以下富士製作所)は即席麺の生産ライン、スナックや菓子の搬送・包装等などの食品関連の機器を中心とした製品を製造している会社です。




 即席麺の生産ライン

冨士製作所は、即席めん製造ラインの製造で従業員が約100名と少ないながら世界トップシェア(50%)を誇っています。

ノンフライ麺用の高温乾燥器は、なんと2分~4分でノンフライ麺が作れてしまうというから驚きです。通常は、70℃~90℃の熱風で30分から45分かかるといいます。これが2~4分と驚異的な時短に成功したのです。ほかのラインでもラインの長さを短縮し、生麺のような即席めんを驚異的な時間で即席めんを作ることができます。

同社では、さまざまな製品を製造できるように会社ごとにオーダーメイドで設計・製造しています。

主要取引先は、スーパーカップなどを作っている「エースコック」、ベビースターなどを作っている「おやつカンパニー」、さっぽろ一番などを作っている「サンヨー食品」、マルちゃん正麺などを作っている「東洋水産」、カップヌードルなどを作っている「日清食品」、ぺヤングやきそばなどを作る「まるか食品」などなど、一度は目にしたことのある製品の製造メーカーたちです。

即席麺生産ライン

会社名 株式会社冨士製作所
ホームページ http://www.fuji-mfg.jp/
本社 群馬県藤岡市篠塚15番地
従業員数 約100名

スポンサードリンク


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です