最終更新日:2019/02/06

国内シェアトップ(!!%) トルクレンチ 東日製作所

株式会社東日製作所(以下東日製作所)は、トルクレンチに特化した工具メーカーです。トルクドライバー(プラスネジ等)やトルクレンチ(六角ボルト等)、トルクテスター、動力計などを作っています。




 トルクレンチ

トルクレンチにおいて東日製作所は、 国内シェアトップ(70%)、世界シェア30%を誇っています。

トルクレンチとは、ボルトやねじを正確な締めつけトルクで締め付けるものです。車や飛行機などのブレーキ部品やホイールや、ビルや橋の鉄骨などに使われ、万が一締めつけトルク不足で外れた場合、命にかかわることもあります。トルクレンチは、万が一でも誤作動があってはならないという非常に重要な工具になります。

東日製作所は要望があれば、トルクレンチを1本から開発・販売を行っています。そのため小型のものから、船舶・橋梁などのものすごく大きいものがあります。カタログに乗っているものだけで1800種類のトルクレンチがあり、東日製作所だけでほとんどの工業分野をカバーできるといいます。売り上げの比率は国内・海外で半々で、今現在は海外が徐々に増えてきているそうです。

新製品を開発する際には、基本的に最初のスペックを決めるところから設計開発・検査・マーケティングに至るまで、1人のエンジニアが全て責任を持ってやっていく体制です。そのためプレッシャーはかなり大きいはずですが、全員が責任を持って仕事をすることで、やりがいもあり、会社も従業員も成長しやすい環境なのではないでしょうか。


トルクレンチ

会社名 株式会社東日製作所
ホームページ https://www.tohnichi.co.jp/
本社 東京都大田区大森北2-2-12
従業員数 約150名


スポンサードリンク


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です