最終更新日:2019/02/05

世界シェアトップ(!!%) 錆びないボルト・ナット 竹中製作所

株式会社竹中製作所(以下竹中製作所)は、ボルトナットの製作、表面処理、インバーター・コンバーターの開発製造を行っている会社です。

 錆びないボルト・ナット

竹中製作所が製造しているボルト・ナットは、世界シェア7割(世界シェア1位)を誇っている。ボルトやナットなどには「TAKECOAT-1000」というものを表面にコーティングされている。

「TAKECOAT-1000」はフッ素樹脂被膜と特殊下地被膜を組み合わせた2層構造に、特殊な処理技術を複合化させたものです。二重構造にすることによって、塩水噴霧を6000時間腐食なし、海中に6年間入れても10%以下の腐食と驚異的な耐腐食性を達成できています。
また高荷重時の剪断に対して被膜が損傷しないので、高張力が必要なネジにも問題なく使えます。

この製品は、シールドの締結や海水淡水化装置、プラントなど過酷な条件の場所に多く使われています。具体的に言うと、大手電力会社や鉄道会社、シールド(トンネルを掘る機械)の締結ボルト、ディズニーランドのモノレールなどなど、誰でも知っている大手企業などに納入しています。電車やトンネル、発電所、浄水場などにも導入されていることから、竹中製作所のボルトがどれほどの信頼を得ているかわかると思います。




会社名 株式会社竹中製作所
ホームページ http://www.takenaka-mfg.co.jp/
本社 大阪府東大阪市菱江6-4-35
従業員数 約160人

スポンサードリンク


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です